BLOG

 2016年7月下旬から描いて放置していた絵。

 ブログから引用「 地雷撤去のメッセージではないです。それからピザは吐瀉物のメタファーとかでもないです。  内的なテーマは「継ぎ接げる命」、外的なテーマは「くどい」…これも嘘です。メッセージ性はないです。まだ色々どうするか、ってところで。練習のようなものではあるのですが練習だからこそやりたいことやってみないとな、っていう。ピザの感じが上手く出せなくて、今ここに赤の色足してるんですけれどもね。とにかく柄&柄のゴタゴタ感とか色と色の喧嘩のことはもうこれはテーマとして捉えていてそれほど気にしてはいないんですけれども、ただ土台になるセンスってものがあって、それが問われたな、っていうのは思ったすわ。 」


主な画材

紙:SIRIUS


2017年9月

表紙前加工

 この絵に限らず作品の端々からまだ好きであり同時にその展開ゆえに苦手になってしまった某作品へのリスペクトともコンプレックスともいえないモノが出てしまっている自覚はあるけれどこの絵は右のキャラクターが特にその色を受けているため殊更強い感。はたからいうと「パクり」に相当するかもしれない。(十字傷の侍の漫画です)



2019年7月